読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女の子を守るもの

4月から女子高生になる女の子。
新しい学校ではすでに部活を始めており、新たな交流が生まれている様子。
(#゚ロ゚#)楽しげ。

昨日帰り際に
「めっちゃウザい人いてぇ」
とある男の子とのラインのやり取りを見せてくれた。

「〇〇ちゃんって彼氏いんの?」
「いるっしょ、絶対!」
「どうなの?」

という感じ。ギラギラ飢えた男子高校生のターゲットにされてしまったよう。

「あたしこういうのマジ無理でぇ。キモいんだけどぉ」

と当たり前の反応を見せるその子。
まだ高校生だもんね。性的興味で先走りしちゃうのね。それにしても暴走気味なその男の子。その子が返事をするやいなや「既読」の表示が出現!

「えぇーーー!!既読めっちゃ早いし!こわいんだけどぉぉ!」
と拒絶反応。

「ねぇ、先生。キモいって言っていいかな」

「いや、キモいとかってただの人格否定だから。あなたの品位が下がるだけで良いことないから。やってることに対して『それされるの嫌なんだけど』ってハッキリ言えばいいの」

「ん〜、ホンット無理ーー!!」

その後どんなやり取りがなされたのかは不明。「キモい」とかって言ってないことを祈る。

うまく駆け引き出来るほどの賢さがあると、男も女も強いよね。

でも駆け引きの意味合いって男と女で意味合い違ってる。

男にとっては「女を落とす(身体の関係に持っていく)」ためのスキル

女にとっては「自分を不利な立場に追い込まないため」ための自衛策

この子の場合、感情的に相手自体を否定することなく嫌なことを拒絶するスキルが必要。口汚く罵りでもしたら、他の子との関係性にも差し障りでるし、逆恨みって怖いから。

でも黙って泣き寝入りはもってのほか。嫌なことは嫌だときちんとした形で伝える必要はある。

ある意味女の子側の駆け引きの力が強ければ、ストーカーはもうちょっと減るかもね。