読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだ大人でない君へ

先日、ある小6の男の子に国語の授業をしていたときの話。

「二つの対比的な物事の相違点を考える」というテーマの授業。そのなかで、「大人」と「子供」を対比させて、その違いをその子に5つほど考えてもらった。

見た目の違い、体力の違いなどを挙げてくれた。その子は頭の良い捻くれ者で、「選挙権」を挙げて、子供に選挙権がないなんてと悪態をついていた。「ジジイババア」ばかりが得をするんだなんだと(笑)

ただ最後の一つがなかなか思い浮かばなくて、彼はうーんと悩んでいた。

私は一つの例として「責任」を示した。
彼はあぁ、と納得して回答欄に記入していた。そこへあたしは意地悪をした。

「子供は大人に責任を半分持ってもらってるからねぇ〜」

ニヤニヤしながら言うあたしを彼は一瞬見つめ、すぐに苦笑いをしてこう言った。

「なんかめっちゃ悔しいんだけど」

あたしはこの子のこういうところが好き(笑)きっと良いオトコになるよ。大きくなったら、一緒に飲みに行こうね。
('-'*)♪