読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たし算とひき算

この前は中学3年生になる男の子の三者面談をした。その子は学校の成績は下位層にいるけれど、そんななかでも徐々に成績を伸ばしていた。 「やれば出来る子」YDK。「やらないから出来ない子」YDK。これまで勉強をおサボりしてきた子なのです。 そして反抗期。…

女の子を守るもの

4月から女子高生になる女の子。新しい学校ではすでに部活を始めており、新たな交流が生まれている様子。(#゚ロ゚#)楽しげ。 昨日帰り際に「めっちゃウザい人いてぇ」とある男の子とのラインのやり取りを見せてくれた。 「〇〇ちゃんって彼氏いんの?」「いるっ…

三者面談の季節がやって参りました。

昨日は3件の三者面談をした。その中でも最も時間と体力を削ったのが、生徒、母親、父親、私の四者面談!! 最初電話で生徒のお母さんから「父親も来たいと言ってるのですが、来ても大丈夫ですか?」と言われたときは、「なんだろ。苦情かな。やばーい。」と…

今日は都立高校の一般入試!

今はちょうど英語の試験が終わって昼休みに入っている頃。 みんなの国語と数学と英語はどうだったろう。メンタルやられてなきゃいいんだけど。一番体力奪われる科目が三連続で真っ先に来るもんだから。 昨日は「明日万全の調子で臨めるようにみんなを勇気付…

働く女たち

今日は仕事がひと段落して、生徒もみんな帰宅し、さぁ、帰り支度をして帰ろう、と思っていた矢先、オーナーから「ちょっと」と呼ばれて座らされた。そばにはオーナーの妹さんで、あたしと同い年の同僚がいる。オーナー曰く、 「A先生(オーナーの妹さんの呼…

男は黙って〜が良い

寡黙な男の人に惹かれる。普段は静かで、口を開くときに、ゆっくりしっかり手短に、柔らかく話す人の言葉は、つい耳を傾けたくなる。「ん?何を話すのだろう?」と好奇心が湧く。 何を考えているのか探りたくなって、「ねぇねぇ」ってしたくなる。寡黙な男の…

贅沢な1日

昨日は昼と夜とで、それぞれ別のお友達と食事をした。 昼に会った友達は小学1年生の時からの友達。当時は近所に住んでいて、登下校はいつも一緒だった。小学校からの友達は、その子だけ。当時もっと色々友達はいたのだけど、その子たちとの関係は自然消滅し…

10年先に答えがあるのかも

私はもう世間でいうアラサーで、仕事でもそれなりに責任ある立場にある。ただ、社会経験は同世代に比べると薄く広くで、未だアマチュアの域を脱しきれていない。 責任の重さに対して自分の実力が追いついておらず、広い海の中でガボガボと溺れているような感…

自分を孤独にするもの

誰かが言っていた。「自分に対して一番厳しいのは、実は自分自身なんです」と。 そうかもしれない。成長すると自分を客観視するようになる。自分の主観に偏りがあるのでは、という疑いが湧く。それが過度に行き過ぎれば自己嫌悪に襲われて、自分で自分を追い…

投票に行こう

こんなに頭の悪い議員が世に出る日本って・・・ 上西って人ですが。空いた口が塞がらない。

火星探査機キュリオシティ

ウチの自習室は無料で特に時間制限もなく使える。勉強をしていく子は、最大で10時間近く居座っている。ひたむきに勉強をしている子どもの姿は胸を打つものがある。 高校受験を控えた中学三年生。勉強の出来不出来はピンキリ。そのレベルによって子どもらは区…

東京の優しさ

今週のあたしは休みなし。次の休みは来週の火曜日。8日連勤は別に良いけど、変な疲れを残すと、免疫落ちて今流行りのマイコはんに取り憑かれるからさっさと帰ろう、と思って「帰りまーす」と颯爽と帰って来た。いつもより1時間ほど早いご帰宅。 その帰りの電…

ひとつ分かったこと

あたしはものの見方が、教育というものとの向き合い方が、多分一般的な在り方とはかなり違っているんだと自覚した。いや、前から薄々感じていたからこそ、議論の場ではそれを出すのを躊躇っていたような気がする。 結局のところ、あたしはあの子らが単純に好…

良い先生であることから逃げない

綺麗事を並べてとか、所詮は理想論だとか。 そんなことを言って「現実はこうだから」と何かを切り捨てたり見放したりする人。 理解できるけど、自分はそうなりたくないって思ってしまう青二才(笑) ウチの塾の問題行動の目立つ生徒。 他のスタッフは完全に…

普通の大人でいたくない

子供らと接していて、イラッとくることは星の数ほどある。 だらだらする。おしゃべりする。 空気を読まない。指示を聞かない。 短絡的で、楽観的。 先行きが不安なのに先を見て行動しない。 眠いとかお腹空いたとか面倒くさいとか目先の欲求に簡単に流されて…

ルパンがカッコよすぎて悶絶

いやいやいや。ルパンさん、クラリスのためにどんだけ体張るの?! こんだけ頑張ってくれたらねぇ。 好きになっちゃうよね、クラリスも。 (#゚ロ゚#)やっぱね。

久しぶりに深く息をする

一人暮らし、家族は遠き地方。仕事は順調だけれど、先は見えず。保険というものを真剣に考える時期なんだなとしみじみ思う。 今日は保険の契約をしてきた。実はちゃんとしていなかった保険のこと。実は全然知らなかった保険のこと。 このことをしっかりと相…

デザインと教育の仕事

大学ではデザインを勉強していた。主にビジュアルデザイン。デザインと芸術を混同する人がいるけれど、この二つは根本的に違う。デザインは他者をロジカルに誘導するものであり、芸術は理屈を超えて他者の心の琴線に触れるもの。 デザインには理屈がある。例…

灰谷さんの遺志

中学三年生の女の子の話。受験に向けて、もう他の子は本腰を入れて勉強に取り組んでいる一方で、彼女はいつも、ボンヤリとした様子で、自習室での様子も、手は動いているけど頭が動いているように感じられない。 同じ中学のその子の友達が何人もウチの塾のい…

子供が尊敬を寄せる大人

大人と子どもがどこで接点を持つか。 まずメインとしては、第一に「親と子」、第二に「学校の先生と生徒」。サブでは「親戚の人」とか「近所の人」。あとあるかな? 塾の先生というのは、微妙な立ち位置にある。ちゃんと「大人らしく」子どもらへ「教育」と…

中坊たち

中学のとき、友達があまりいなかった。(#゚ロ゚#)ぼっちでした。 小学校のときにたくさんいた友達みんなとクラスが離れ、一人の状態から友達を作り直さなくてはいけなくなった。それがとても面倒で大変なことだった当時のあたしは、友達作りを断念した。グルー…

あたしのお兄ちゃん

他人のお兄ちゃんを見たとき、自分のお兄ちゃんと比べて見てしまう。こんな奴がお兄ちゃんだったら絶交するな、あたしだったらって思っちゃった(笑) お兄ちゃんは二人いて、あたしの3コ上と5コ上。連絡を取ることは滅多にないけれど、あたしはこの2人のお…

ナンパされる回数は別にモテる指標なんかじゃない

ナンパされる=モテる っていうのは違うと思うのね。 ナンパをする人がどういう人か、よく考えたら分かる。 「できるだけ安上がりで女の子と遊んで楽しみたい」 って思ってる人でしょう? つまり「女の子」であればいいってこと。 「女の子」に見えさえすれ…

可愛い男の人がいい

草食系男子とかスイーツ系男子?とか、そういうんじゃなくて(笑) 男らしい方が良いに決まっている!! (#゚ロ゚#)ハッキリ言おう。 ただ、「可愛い」っていうのは「愛せる」ってことでしょう?胸の奥に封じられた愛情が引き出されちゃう人っていうか。 可愛い…

努力の量や思いの強さに比例しないのが大人の仕事

大人やってて「ツラたん(´`)」ってなるのが、こういうときだよね。別に病んではないです(笑) (#゚ロ゚#)元気だよ? 夏期講習が始まる前に、生徒と親とオーナーとの三者面談をやりました。受験生が相手だと、そこにかかる労力や気合は並々ならない。彼らが受…

思うんだけど

実写みたいなCGよりも、CGみたいな実写が見たいなぁ。 (#゚ロ゚#)ねぇ?

また夏が終わった

夏期講習がやっと、というかいつの間にか(どっちや)終わった。 (#゚ロ゚#)あー疲れた 笑いあり、涙なし、怒りと不安と焦りとが入り乱れ、結局何がなんだか(笑) 大人になる前に沢山勉強をしておくこと。 自分の可能性を広げること。 未来と前向きに向き合う…

大人って大したことない

子供ひとりについて、じっくり考えること。 忙しいと疎かになりがち。 自分で良くないなぁと感じるのは、答えを急ぐこと。早く次に行きたがること。せっかちなのね。 でもそのためにその子について考えることを放り投げて「常識」「一般」にすがってしまう。…

中学生の恋愛事情

子供ら同士のやりとりを見てると、その拙さや不器用さ、率直さが微笑ましいと同時に、過去の自分を見るような気恥ずかしさも覚える。 (#゚ロ゚#)ハズい。 こと恋愛ともなると、「あー、こんな感じだったなぁ」とか「こういう男子いたわぁ」ってなって、ノスタル…

ラプンツェルみたいな?

日本人特有の性質なのかな?傷つきたくないとガチガチに防御する一方で、相手にグイグイ入ってこられるのを実は待ってる、っていう性質。 放っておいて!っていうのもおかまいなしに、興味や好意をありったけ注いでくれる誰かを欲してる。 誰か!自分を愛せ…

明日は来て欲しくないけれど今日も早く終わって欲しい

あたしのいなかった日のことであたし責められてもなー (#゚ロ゚#)ぴっぴろぴ〜 こっち見て言うな。 (´・д・`)あっち向け! はぁーーーーーめんど。 (´ω`)オヤスミ〜

星に願いを

どうしようもなく疲れてイライラしているときであっても、もうひと踏ん張りして、人にやさしくできる人間になりたい。 それで どうしようもなく疲れてイライラしている人が、もう踏ん張れなくて、やさしくしてくれなくても、それを笑って許せる人間になりた…

夜は早く寝た方がいい

自分ではない他人を肯定するのはすごく意識的なことだと思った。 教育って、まずはその子を肯定してあげること、とか、信じてあげること、とか言うけれど、それは自然発生的な感情なんかじゃなくて、「そうしよう」と決めて、そうし続けるものなのね。 自分…

あの子の頭にアンテナ刺してコントローラ使って勉強させたい

心って、子供の頃から少しずつ鍛えられているのね。 思いやる心頑張る心信じる心愛する心 教育って、頑張る心を育てることに尽きるのかもしれない。いざというときに頑張れなければ、結局何かを諦めるしかない未来になってしまう。少なくとも私たちの暮らす…

勉強と苦虫

子供時代の最も過酷な試練の一つが、受験。勉強する、自分の能力をあるレベルまで引き上げるという力は、生きていく上で無くてはならないもの。 それは、孤独の中で培われる。それがしんどい理由の一つだと思う。気持ちの上で、「一人きり」にならなければ、…

生理的にムリって言いたい

顔とか、臭いとか。あたしの生理的にムリってそういうんじゃない。仲良くなれば、あんまり関係ないかな。なんていうか、虚飾の人間がムリ(笑)綺麗なカーペットめくるとカビだらけみたいなの見ると、ゾッってするでしょ?それが気持ち悪い。いや、人間だか…

静かにして!

教室を運営する上で、「静けさ」という環境を維持するのは、結構複雑で大変な課題。子供らが集まってくれば、当然友達同士のつながりが増えていくし、仲の良い子同士は話したがる。その上、授業の声や、自習室でのわからない問題の解説も「騒音」になりかね…

思いついたこと

前々から、やってみたいなーと思ってたこと。何ていうか、「成功者」とか「有名人」とかじゃなくて、「仕事してる人」「その道で食べてる人」を呼んで、講演会や、実習授業みたいなのをやってもらう。インターネットでは情報があふれて、簡単にアクセスも出…

余計なお世話

子供の時って、大人がいつも助けてくれて、育て世話してくれて、聞けば何でも教えてくれるもんだから、それが「当たり前」「普通」になっていく。「それが大人の務めでしょ」と吐き捨てて際限なく甘える子供と、「いい加減甘ったれるな」と怒る大人。スポー…

わーいわーい

おやすみだーぃ。ゆったりワンピでサボサンダルで足引きずりながらダラダラ歩いてたら5回ぐらい足グキってなって転びそうになってめっちゃ見られて恥ずかしくてもう死にたい。(;´Д`)ぁぁぁぁ嘘。生きる。\(#゚ロ゚#)おー!

愛される子

うちの生徒でSちゃんという高校1年生の女の子がいる。その子はよく笑い、よくしゃべる。ピーナッツみたいなつぶらな瞳をきらめかせて、心のままに喋りたいことを片っ端からしゃべる。ちなみにウチは個別指導塾で自習室は私語厳禁。静かな空間にその子の明る…

最高の離婚っておもしろすぎ

瑛太のどんくさくて細かくて嫌味なキャラ作りに感動(笑)関係ないけど日記をつけてみようと思ったけど1日目で挫折。(#゚ロ゚#)早くない?!書くことありすぎて長くなって疲れてやめた(笑)あの子がどうだった、あの子とどうしたって話が職業柄ありすぎて、そ…

オタクかどうかじゃない

アニメやゲームに興じる気持ち。現実の時間が止まり、そこを漂い続けている間は自分もその世界の時間に生きてる。いつでもそこに帰ってこれる。その安心感、脅威のなさ、ある一定の刺激と快楽を与えてくれるエンターテイメント性。眠りに似ている。アニメや…

思考力をネグレクトされ続けた子供の窒息

三者面談をした。私と小学6年生の男の子とその母親。中学受験をするかどうかで今後の授業方針は大きく変わるから、その話し合い。男の子は遠くを見つめて口は半開き。話の半分も聞いていない。母親はそんな彼を見つめ、ため息をつきながら、どうしたらいいも…

でもダメな大人

子供らの目を輝かせるつもりが、彼らの目から光をもらってることに気づく。ダメだなぁ(笑)(#゚ロ゚#)だめだぁ

願わくば

清廉潔白であろうとしてるわけではないけれど。子供らの目をまっすぐ見つめられる大人でありたいと思う。あの子達の目が輝くのを見たい。世界はこんなにおもしろいんだと。それが伝えられる大人になりたい。まだ言葉が足りなくて、うまく伝えられない。シン…

急に更新を再開するの巻

更新したいと思いながら、疲れから面倒になってたー(笑)(#゚ロ゚#)おかしいなぁ。英会話カフェなるものがあると知り、今から偵察に行く次第。高田馬場!ぶっちゃけ出会いも求めつつ・・・____ロ(。。*)ケシケシ...でも英会話もしたくてたまらない。(#゚ロ゚#)でもてあー…

多重人格だけど障害ではない件

周りを見渡して思うことは、みんなそれぞれ自分が認識してる「自分」、いわゆる「キャラ」を持っていて、それに沿った振る舞いをしようとしているように見えること。(#゚ロ゚#)気のせいかしら?自分の中の人格は一つだけであることが美徳!みたいな風潮もあるよ…

威圧してくる人ってキライ

きらーい。それだけだけど。(#゚ロ゚#)なにか?関係ないけどあたしギリギリゆとり世代だと昨日気付いた(笑)

せんせい、おこらんといてな。

ウチの塾では、備品が消えることがよくある。新しく買ったばかりのペン、キャラクターのスタンプ、ハサミなど。生徒が「誤って」持って帰っている場合もあるけれど、キャラクタースタンプが1セット消えたときには、さすがにスタッフ一同、「盗難」だと確信…